我が家のトイレ問題。

ZERO-CUBE暮らし

こんにちは!
広報として勤めている職場工務店で自宅を建てたどっせいやさんです。

夫婦+母の三人で「ZERO-CUBE+BOX」に住んでいます(*´▽`*)

↓家族構成・予算・スケジュールはこちら↓

このブログについて
このブログは、とある片田舎でマイホームを建てることになった私、どっせいやさんが「いち施主」として綴る、健忘録も兼ねたブログです。 家族構成 どっせいやさん 30代後半。建設会...

 

我が家のぶっちゃけトイレ問題。
1つにするか、2つにするか。

これはもう、住む人間のタイプと組み合わせによると思うので
正解はその家族によって異なると思います。


トイレ、両方使ってるよ

マイホームと言えば、トイレの数問題。
2つにするか、1つでいいか。

私は断固として「2つ必要派」です。
実際に我が家は2つトイレを作りました。
ZERO-CUBEは標準で1つしかないので追加料金を払っています。


ちなみに、我が家では引越しして半年が過ぎましたが
同時に2つのトイレに人がいることは良くある光景です。



幼い頃のトラウマ

あれは忘れもしない7歳位のこと。

親がなかなか出てくれなかったために大惨事になった挙句
その親にぼろくそに怒られたトラウマがあります…


二度とあんな思いはしたくない(涙)


2つもいらないという人は人の尊厳を失ったことがないんだ…!(大げさ?wでもそう思う 真顔)


親はめっちゃトイレに長居するタイプ。
いったら「助走から座る」派。

私はトイレは「もう走り出す瞬間に座る」派。
助走はない。


このタイプ同士はめちゃくちゃ相性が悪いです。
自分とタイプが別の家族がいるならトイレ2つはあったほうがいいと思います。ほんと。

 

母とのトイレ攻防戦

そうでなくても、私と母
二人暮らしの時からタイミングが合いすぎてトイレ戦争がすごかったんです。


なぜか知らないけど、立つタイミングが日に3~4回はかぶる;
(二人ともトイレの回数がめっちゃ多いタイプらしいです。だからか?)

別々の部屋から出てきてトイレの前で鉢合わせなんて日常茶飯事。
夜も、私がベッドから降りた瞬間に親の部屋のドアが開く音が…これが夜だけで数回。


あまりに毎日タイミングが一緒すぎて、夫に「マジかよ…」と言われたくらい。
いや、マジなんですほんと;


立ち上がるタイミングがほぼ同じなので、トイレまでの競争になったり
大なのか、小なのか、何分かかるのかを後の人に伝えたり。

母はこもる場合自己申告してくるので、先に私が入って済ませておくこともしばしば。



そんな生活をしていたので、いまがとっても楽です…ふぅ。

 

トイレ、どっち使う問題

トイレが2つあるお宅では、結構問題になるのが

トイレどっち使う問題

らしいです。


周りに聞いてみると…

1Fと2Fのトイレのグレードやメーカーが違うため
家族間で人気が集中することがある様子。

特に、「篭るタイプ(助走から座る派)」かつ「トイレにこだわりがあるタイプ」が家族にいると
1箇所のトイレを独占してしまうという声が。

そして、自分たちもできればそのトイレを使いたいので
2つトイレがあるのに「早く出てよ〜!!」となるそうな。


トイレ2つの意味…!w

 

我が家はどっちも同じ仕様のトイレ

実は、なんとなくそういう可能性を考えてというか…
片方だけ良くしたり〜というよりは、1Fも2Fもニコイチで考えたかったタイプなので

我が家のトイレはどちらも全く同じグレード・カラーです。


内装に関しては…

・アクセントクロスが色違い
・窓の大きさが少し違う
・入るドアの角度が違う
・使っている照明と照度が違う

という感じで、だいたい同じ感じになっています。





1Fトイレ



2Fトイレ



タイプによって変わるメインのトイレ

とはいえ、なんだかんだ言って家族によってメインのトイレってのがあるようです。


母は足が悪いので2Fに上がらないため、基本1Fのトイレにしか入りません。
これはまぁ想定内です。
今でも、長時間入る前には自己申告をしてくれるので
タイミングが被ったら私は2Fへ行きます。


夫は2Fのトイレが好きらしく、メインは2Fと考えているようです。
お気に入りなので、週末は自分でも掃除をしているらしく…流せるブラシの減りは2Fのほうが早いですね。
夫は「助走どころか競技前から歩いて向かうタイプ」です。
トイレに並々ならぬこだわりがあるので、気に入ったところでなければ用は足さないそうな。
でも、1Fにいて1Fトイレが空いていたら使うので1Fトイレが嫌というわけではないそう。


…私は走り出したら入るタイプなので、近い方を使います。


家族によってこれだけタイプが違うので、たまに3つあってもいいくらいでは?と思いますが
流石に掃除がめんどくさいですね…w



トイレ2つのデメリット

デメリットはスバリ
「作るのに費用がかかること」
「掃除の手間が二倍になること」かと思います。


費用に関しては建てる際のオプションなので一度ですみますが
掃除は毎回ですからね…

2箇所を掃除する面倒と、トイレ2つの安心感を秤にかけたとき
どっちに傾くかというところでしょうか。


まぁ、私は安心感のための手間なので
掃除はめんどくさいけど2箇所にしてよかったと思います。


 

知人ZERO-CUBERは4人家族でトイレ1つ!

私の知人でZERO-CUBEを建てた人が何人かいるのですが
その中で夫婦+男の子2人の合計4人家族でトイレ1つというお宅があります。

当時「えーっ!!大丈夫??」と聞いたのですが
「私以外みんな男だし大丈夫だよ!」と。


私の周りは男性の方がトイレにこもりがちだったり
トイレにこだわりがあったり…みたいなことが多いのですが

みんなトイレであまり困らない家族なのかな?
だとしたらちょっと羨ましいですね。

 

 

我が家はトイレは2つがいい!

結局のところ、1つがいいか2つがいいかはそのご家庭によるかなと思います。

正解はそれぞれかと思いますが、とりあえず家族のタイプや来客頻度など
色々と考えて後悔しない選択をしていただければと思います。



…我が家はトイレ2つしか勝たん!ですけれどもねw

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました