水回り

ZERO-CUBE暮らし

タカギの浄水カートリッジ交換1回目が届いた

我が家のキッチンはタカラスタンダードのオフェリアです。 水栓は標準で、このタカギのものが付いています。 タカギの水栓は通常2年保証ですが、無料の登録をするだけで10年まで保証を伸ばしてくれます。
上棟~木完

2F手洗いの金具到着!あと、タイルに在庫のエコカラットねだってみた。

会社に出社すると、私のデスクに何故か数枚のタイルが置いてありました。 こういうときはどういう意味か。 私は知っていますw
水回り

ZERO-CUBE、悩みに悩んだトイレの仕様

水回りで一番悩んだ場所。 それは、トイレです。 ZERO-CUBEのトイレは1FにLIXILのベーシアピタというキャビネット付きのトイレ。 うちの場合は2Fにオプションでトイレを追加していて、そちらは手洗い付きのベーシアシャワーという商品。
水回り

キッチン仕様決め~欲望は高まりけり~

女性の城と言えばキッチン…というのは、もう古い考えなのかもしれませんが。 料理好きとしては、やはり快適なキッチンというのは夢です。 そして最近では食洗器の普及率も高まっていて、時短設備としても注目されています。 また、LDKが増えているので、見た目にも素敵なキッチンの需要もあります。 そんな中、私が選んだのは
水回り

洗面化粧台~はじまりは鏡~

最近は造作の洗面化粧台を付ける方も増えていますね。 私の場合は、既製品が気に入ったのでそのまま標準仕様のLIXILピアラにしました。 ただ、900mm幅では大きすぎるので750mm幅にしています。
水回り

ユニットバス決定!~いらないものは排除せよ!~

3月にショールームを見学した後は、カタログやウェブカタログで色々と見比べて水回りを決めました。 では早速、ユニットバスの仕様から公開☆ 私たちが選んだのはZERO-CUBEの標準仕様である LIXIL「アライズ」(Zタイプ1616サイズ)です。
水回り

新たな選択肢・水回り見学~タカラスタンダード編~

LIXILの見学に続き、タカラスタンダードのショールームも見学に行ってきました! ZERO-CUBEでは標準仕様はLIXILですが、うちの会社の場合はタカラスタンダードも選べます。 その代わり、タカラは少しお値段が高いので 差額分は追加費用として発生してしまいます。
水回り

ZERO-CUBEの標準仕様をチェック!水回りショールーム見学~LIXIL編~

実は住宅ローンでごたごたしていた間に、水回りのショールーム見学に行ってました! まだ3月ごろだったので、コロナ自粛の前に滑り込んだ形でした。 この段階ではまた資金計画途中です。 タイミング的に早いのでは?と思いそうですが…
タイトルとURLをコピーしました