打合せ2回目その2「電気配線と照明」

契約後~地鎮祭

こんにちは!
広報として勤めている職場工務店で自宅を建てることになったどっせいやさんです。

夫婦+母の三人で住むため「ZERO-CUBE+BOX」を建てます(*´▽`*)

↓家族構成・予算・スケジュールはこちら↓

このブログについて
このブログは、とある片田舎でマイホームを建てることになった私、どっせいやさんが「いち施主」として綴る、健忘録も兼ねたブログです。 家族構成 どっせいやさん 30代後半。建設会...


前回の記事に続いて、今回も打合せ二回目のお話。

打合せ2回目その1「内装決定」
打合せ二回目は、内装と電気関係を決めました。まずは間取りの時に打ち合わせをしたサッシ関係。サッシの開き勝手の指定&窓の種類の指定をします。開きがっては、どっちに開くか~とかどう開くか~とかです。窓の種類は、透明なのか、型ガラスなのか。


建具の次は電気配線。

ZERO-CUBEの標準電気プランを確認しつつ、変更したい部分を決めていきます。


<ZERO-CUBEの標準プラン>
ダウンライト100型相当:キッチン・キッチンシンク上・洗面所
ダウンライト60型相当:玄関・玄関ホール・トイレ・1Fホール・2Fホール
ダクトレール&スポット:吹き抜け
洗面化粧台灯:洗面台上
玄関灯:玄関外
外部スポット:勝手口・バルコニー・デッキ
引掛ローゼット:リビング・寝室・子供部屋2室・+BOX居室


間取りカスタムをしているので、我が家の場合はこのほかに
シューズクローク・パントリー・2Fトイレ・WIC・書斎にもダウンライトが付きます。

うちの会社では、最近はZERO-CUBEの場合はDAIKOでそろえています。
前はKOIZUMIやODELICだったこともあるようですが。


照明変更で多いのは、居室やリビングをダウンライトに変更するパターンです。

ただ、個人的にはあまりダウンライトを増やしたくなかったので
我が家はトイレ・シューズクローク・パントリー・各トイレ・WIC・書斎・玄関を全て引掛ローゼットに変更して、ペンダントやシーリング照明をつけることにしました。


変更点としては…

玄関灯→標準と同程度の金額内で好きなデザインへ変更。
玄関→ペンダントシャンデリアへ。会社仕入れの輸入照明。
シューズクローク・パントリー・書斎→ミニシーリングライト施主支給へ。
WIC→会社の在庫で転がってた輸入ペンダントライトへ。
1Fトイレ→エトワールペンダントライト施主支給へ。
2Fトイレ→ペンダントライトへ。会社仕入れの輸入照明。
キッチンシンク上→ダクトレール&ペンダントライト2灯へ。ペンダントは会社仕入れの輸入照明。


標準でも居室は照明器具は施主支給なのですが
とりあえず調光&調色が出来るタイプのシーリングライトを検討しています。


リビングもシーリングが一か所なのですが、正直ちょっと心配に…
シーリングとダウンの2つ使いがいいかな?と悩んでいた時に現場監督くんに相談したら、やっぱりダウンライトとシーリングの併用をすすめられたので、リビングに4つほどダウンライトを追加しました。

最近は、器具だけじゃなく電球の方にも調光調色できるものがあるので
ダウンライトにはその機能を付けず、シーリングの方で対応できるように考えています。



そして電気配線についても打合せ。



要するに、どこにスイッチやインターホンを持って行くかとか
TV配線はどこに持って行くか、とかです。
後は、コンセントの追加。

基本的にはTV配線&LAN配管(線はなし)は全居室&リビングに
各居室にはコンセントが3つ(うち1つはエアコン専用)
外のコンセントは勝手口とデッキに1か所ずつです。


<我が家の場合の変更追加点>
2口コンセント追加:寝室1、書斎2、2Fホール1、階段1、リビング2、階段下収納1、パントリー1、シューズクローク1、玄関ホール1、玄関1、キッチン1、ユニットバスの天井裏1
4口コンセント追加:書斎1、リビング1
LAN配管追加:書斎
フロアコンセント(床コンセント)追加:ダイニング
変更:勝手口の外コンセントをバルコニーへ移動


コンセントに関しては家づくりでは避けて通れない話題ですよね。
私もいろいろなブログを参考にさせていただいたのですが…
これでOKかまだ分かりかねます;

むしろまだ足りないかな…と思うくらい。
ちなみにコンセント追加一か所につき5000~8000円とかなので、結構ここで予算がかさみました;
フロアコンセントに関しては普通のコンセントではないので2万くらい。


ところで、何故か追加しているユニットバス天井裏コンセントですが
ここはネットのハブを入れる予定です。

全部屋にLANの配線をしたいのですが、全配管がユニットバス上に集まるらしいので…


こんな感じに。


そして、LANケーブルを通すのは一か所1万以上かかるらしいので
これは自分で通すことにしました!

社長に「大丈夫?」って聞かれたけど
専用の道具を買って行う予定なので頑張ります!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました