100日目、設備が入ってくると自分の家って感じがしてくる!

上棟~木完

こんにちは!
広報として勤めている職場工務店で自宅を建てることになったどっせいやさんです。

夫婦+母の三人で住むため「ZERO-CUBE+BOX」を建てます(*´▽`*)

↓家族構成・予算・スケジュールはこちら↓

このブログについて
このブログは、とある片田舎でマイホームを建てることになった私、どっせいやさんが「いち施主」として綴る、健忘録も兼ねたブログです。 家族構成 どっせいやさん 30代後半。建設会...

 

 

毎週恒例のお菓子補充&現場見学。

今回はタイミングよく母が居たので一緒に見に行ってきました!

 

暖かい日が続いたせいか、缶コーヒーの減りが早くなったような?

そんなことを思いながら補充しつつ。

 

母は1ヵ月ぶりくらいの訪問です。

 

 

外部にはエコキュートの土台らしきコンクリートが打設されていました。

 

 

他にも、外部設備用のコンセントなどがあちこちに見られます。

 

 

 

吹き抜けには手形式の手形があったのですが、ついに完全に隠れてしまいました。

 

 

 

洗面所の配管もふかし壁で隠れました。

この配管は2Fの排水が通っています。

 

 

 

そしてついに階段が施工され始めたようです!

監督くん曰く「大工さんって階段最後にやりたがる人が多い」そうなんだけど

木工事も終わりに近づいてきたし、そういうことなのか。

 

 

 

1段目にステップがある我が家。

これによって階段の勾配がすこーしだけ緩やかになります。

 

ちょっとした棚を置いてもいいかな?

 

 

 

階段の奥をよーく見ると…

 

トイレドアが取り付けてあります!!

お気に入りのドアがどんどん取り付けられていくと思うとテンション上がりますね♪

 

 

 

母の部屋である+BOX部分は都合がいいのか大工さんの休憩所として使われていましたが(笑)

ついにここも石膏ボードが貼られ始めました。

 

洗面所のドアとキッチンドアが並んで置かれています。

 

 

お母さんのドアどーれかなー??

 

 

思わず探し出す母を危ないからと制止w

ドアが何枚も重ねて置いてあるので、ここで壊したら怖い!ww

 

楽しそうなのは何よりなんですけどもね…www

 

 

 

あと、玄関にフロートタイプの靴箱をお願いしていたので

その土台?っぽいのが出来てました。

 

 

 

ついに着工100日目です!

 

 

本当であればここで木工事は完了の予定でしたが、少し伸びて今月いっぱいくらいになるそうです。

作業が遅いというよりは、「大工さんの予定が詰まってないから」という感じもあるようです。

 

 

今どっせいや 家に入ってくれている大工さんは、次もZERO-CUBEの現場に入る予定。

そちらのZERO-CUBEはまだこれから着工で時間に余裕があるそうで。

さらには我が家は現在持ち家生活なので、工期が伸びることで賃貸料金がかかる訳でもありません。

さらにさらに、助成金の関係で我が家はもともと完成スケジュールに半月以上余裕があります。

 

私としても、急いで雑な工事をされるよりは時間に余裕があってしっかりと工事してもらう方が嬉しいので

今月いっぱい、しっかりと工事してもらえればと思います。

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました