新たな選択肢・水回り見学~タカラスタンダード編~

水回り
Pocket

こんにちは!
広報として勤めている職場工務店で自宅を建てることになったどっせいやさんです。

夫婦+母の三人で住むため「ZERO-CUBE+BOX」を建てます(*´▽`*)

↓家族構成・予算・スケジュールはこちら↓

このブログについて
このブログは、とある片田舎でマイホームを建てることになった私、どっせいやさんが「いち施主」として綴る、健忘録も兼ねたブログです。 家族構成 どっせいやさん 30代後半。建設会...


LIXILの見学に続き、タカラスタンダードのショールームも見学に行ってきました!

ZERO-CUBEでは標準仕様はLIXILですが、うちの会社の場合はタカラスタンダードも選べます。

その代わり、タカラは少しお値段が高いので
差額分は追加費用として発生してしまいます。

うちの場合は、差額計算で出しますのでタカラ以外でも
クリナップやパナソニックなどお客様が希望すれば取り入れることは可能です。

ただ、その場合は定価差額ではないのでご注意を…

例)
メーカーAで120万、仕入れ値70万
メーカーBで100万、仕入れ値80万

この場合、定価ではBが10万安くなりますが、仕入れ値では逆にBが高くなってしまいます。
こうなると、Bを選んだ場合お客様は安くなるかな?と思うんですが
実際には仕入れ値が上がってしまうので、建築会社的には追加費用をいただくことになっちゃう。
会社も取引の度合いによって仕入れ値が変わってくるので、標準以外で定価の安い物を選んだからといって必ず安くなるわけではないんですね。これは同じメーカーで違う商品を選んだ場合にも言えます。
※あくまでざっくり例です!!基本的な仕入れ値がこの掛け率ってわけではないです;


さて、タカラスタンダードでの見学です。

そう言えば、LIXILの時はフリー入場(コーディネーター無し)のお客さんと同じフロアでしたが、タカラの場合は予約者は別フロアに入れるようでした。


タカラスタンダードと言えば、ホーロー!ですよね。


早速案内されたのは、ホーローキッチン。
今回ZERO-CUBEに提案してもらったのは「オフェリア」というキッチンです。

システムキッチン オフェリア(タカラスタンダードHP)

こちらの引き出しホーロー天板タイプ。
食洗機つき。

正直、タカラスタンダードってちょっとお堅いというか…心踊る気がしないのよね…

なんて思ってたんですが(ごめんなさい!!)



いやぁ一目見て一目惚れしてしまいましたわ!!!



というのも、提案プランと同じものというのを見せてもらったんですが
それのカラーがとても私好みだったのです…!
ちょっと濃いめの木目柄。


設備に関しては、LIXILのASとあまり変わりないかな〜?という感じ。
ステンレスも選べるし、水栓は似たような形でシャワーにもなるし。

さらにホーロー天板、キッチンパネルもホーロー、そしてレンジフードもホーロー…

惚れてまうやろー!!!


正直ホーローにそこまで魅力を感じてはいなかったんですが…
ショールームのセールストークがすごく…魅力的でw

キッチンに関してはもうタカラしかありえない…みたいな感じになってしまいました。


結構金額が高くなってしまうのですが、食洗機を深型に、レンジフードを中の部分もホーロー製に変更して見積もりをお願いしました。



さて、次に見たのはユニットバスの「リラクシア」
全面ホーローパネルや暖かい浴室など、いいなと思うところはあったのですが…

夫と母があまりにもLIXILのロング浴槽を気に入ってしまったため、タカラは無し。
同じ理由で洗面化粧台「エリシオ」も候補から外しました。


タカラではトイレの提案をしてもらっていなかったので、この3点を見学して終了。


感想としては、タカラスタンダードのスタッフさんの案内はすごくスムーズで
時間配分もうまいな〜という印象でした。
(前回のLIXILが時間足りなかっただけかもだけどw)

でも、一箇所見るだけじゃなく何箇所か見ると色々なところが見えてくるので
可能であれば見比べるのってとてもいいと思いました。


※タカラスタンダードをZERO-CUBEに採用できるのはあくまでうちの会社の場合です。他の建築会社さんではできない場合もありますので、詳しくは各加盟店へ。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました