58日目、手形式と現場コンセント打ち合わせ

上棟~木完
Pocket

こんにちは!
広報として勤めている職場工務店で自宅を建てることになったどっせいやさんです。

夫婦+母の三人で住むため「ZERO-CUBE+BOX」を建てます(*´▽`*)

↓家族構成・予算・スケジュールはこちら↓

このブログについて
このブログは、とある片田舎でマイホームを建てることになった私、どっせいやさんが「いち施主」として綴る、健忘録も兼ねたブログです。 家族構成 どっせいやさん 30代後半。建設会...

年末年始を挟んで着工から58日目。

上棟して木工事も始まったので、現場で打ち合わせも兼ねた手形式を行いました。

 

リビングのコンセント位置チェック

まず、気になるところはありますか?と監督くんに聞かれたので

TVコンセントの位置をチェック。

 

通常、コンセントは床から30cmの高さなんですが

リビングは壁掛けのため80cmにしてもらいました。

 

80cmというのは、うちで壁掛けにする場合の標準の高さらしいです。

位置については、入力的に左がいいのかな?と思ったのですが

壁掛け金具の形状的に真ん中の方がいいよ〜と言われたのでそれでお願いしました。

 

母の部屋のTVコンセント

母の部屋にはTVボードにTVを乗せる予定なのですが

ボードが40cm高さがあるので、その後ろに隠れるのは嫌だなぁ…と思ったんだけど

 

・上にすると逆にコンセントが目立ってスッキリしない

・下からボードへ配線したほうがまとまる

・使いたい位置には延長コードを配置した方がスマート

 

と説明されたので、なるほどなーと納得してそこはそのままにしました。

 

洗面所のコンセント

洗面所の足元にコンセントが欲しかったんですが、これも

足元で使いたい乾燥除湿機やサーキュレーターは

洗濯機のコンセントが余るからそこから延長コードで延長したら?と。

 

追加できるけど、あまり費用対効果ないからオススメしないとのことでした

洗面所の排水口位置が間違ってた!!

ここで監督くんから排水口位置が違ったとの報告が。

 

な、なんだってー!!??

 

私も忘れてたけど(おい)洗濯機と洗面台の間に収納ケースを入れようと思っていて

そのために排水口を通常と逆にしようと話していたのでしたが…

 

あ、本当だ。

 

排水口は塞いで入れ直すと言われたのですが…穴を埋めるのも好きじゃないし

話しているうちに、測ってみたら隙間収納は無理なんじゃないかという話になったので

結果としてこのままで行くことにしました。

 

間違い?その2、庇の位置が…

打ち合わせ中に社長がやってきて、大工さんと何やら話があると。

どうも、玄関庇の取り付け位置が微妙に合わないらしく。

 

うちは標準仕様の庇よりも大きな庇にしたので、いつもの位置にしてしまうとぶつかってしまう可能性が…

なので取り付け位置に付けた金具の位置を取り替えることに。

 

まぁ、まだ外壁入ってないのでやり直し聞くから良かったけど。

 

夫の書斎に付ける小窓位置確認

夫と確認…のはずが、私がパースデータを持っていたので結局位置は決めた通りに。

でも大体この辺りに来ますよ〜ってのを見せてくれました。

 

それにしても、社長はこの小窓が結構好きで

最近よくいろんな物件で見るんですよね…なんでだかw

 

ようやく手形式に

そんな感じで色々打ち合わせたあとで手形式をしました。

 

手形式は家族の手形をつけてメッセージなど入れるのですが…

 

旦那氏が某キャラ絵を書き出したので一気に落書きムードにwwwww

ヲタに筆を取らせると大変なことになるって!!もう!!!www

 

とはいえ我々の会話も

 

私「私みどり」

母「お母さんは赤」

夫「俺は青かな…RGB」

私「光の三原色か」

母「いいね」

 

夫「ここまで来たら文字は黄色と」

私「黒も入れてCMYK」

監督くん「もはや会話についていけないけどもう何色でも作れますね!!w」

 

みたいな始末…w

 

結果、会社的には斬新なw手形式になりました(笑)

これ…木工事終わるまで公開処刑なんだぜ…www

 

最後に監督くんから「施主さんなんだからね」

 

今回は手形式しつつ、色々変更点やミスなどもあったりして

じっくり付き合ってくれた監督くん。

 

現場の忙しさや費用など知っている分、色々私も遠慮しがちなところがあったので

監督くんからは「間違ってたり傷があったりしたらちゃんと直したり入れ直したりするので、会社のお金や手間のことは一切考えずに決めてね。施主さんなんだからね。」

と言われました。

 

これまで男性スタッフは何人か自社で自宅を建てているけど

自分たちで好きにしているところもあってそんなにお客様扱いでは無かったのですが…

 

今回はスタッフといっても実際の契約は夫ですし

あくまでもお客様のスタンスをちゃんと持ってくれているようです。

 

とは言ってもついつい遠慮してしまうこともあるんですけどね(苦笑)

 

あと、最後に「気軽に現場見に来て大丈夫ですからね〜手ぶらでふらっとくらいの軽い気持ちでね」って言われました。

 

 

まぁそう言って貰えるとありがたいよね(*´ω`*)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました