ZERO-CUBEとは~エリアと加盟店~

ZERO-CUBEとは
Pocket

こんにちは!
広報として勤めている職場工務店で自宅を建てることになったどっせいやさんです。

夫婦+母の三人で住むため「ZERO-CUBE+BOX」を建てます(*´▽`*)

↓家族構成・予算・スケジュールはこちら↓

このブログについて
このブログは、とある片田舎でマイホームを建てることになった私、どっせいやさんが「いち施主」として綴る、健忘録も兼ねたブログです。 家族構成 どっせいやさん 30代後半。建設会...


ZERO-CUBEはLIFELABELブランドのフランチャイズ商品です。

ベツダイという会社がLIFELABELを企画・運営していて現在色々な種類のZERO-CUBEがあります。

フランチャイズ加盟店が各エリア(テリトリー)を担当していて

◯◯区で建てる場合は□□社
△△市で建てる場合には◯◯工務店

…のようになっています。

担当エリア外への建築はもちろん営業行為に関しても厳しく言われていて
エリアを侵害してしまうと加盟店同士のトラブルになったり、
最悪ペナルティとなる可能性もあります。

だから、エリア外で土地を決めてる方が見学に来ても見学自体をお断りしたり、
資料請求に応じなかったり
します。


もしエリアが決まっててエリア外に建築予定のお客様だとわかったら
担当エリアの加盟店へ引き継いだり、報告しないといけなくなっちゃうんですね。

それくらいは別にしてもいいのですが…

エリア外だけどこの会社に頼みたい!ってなってしまった場合
とても困ってしまうのです


ZERO-CUBEは加盟店毎にカスタマイズが違ったりします。

例えば、標準のキッチンはLIXILですが、クリナップやパナソニックも選べますよーとか
お風呂はタカラも選べますよーとか
間取りめっちゃ変えられますよーとか
壁紙は好きなの選んでいいですよーとか
断熱材標準でグレードアップさせますよーとか

逆に、うちは一切カスタマイズさせません!とか。
加盟店によって方針は様々です。


加盟店との相性もありますね。

ちなみに、加盟店によって扱っている商品(ZERO-CUBEの種類)も違います。

そして、扱う商品を増やすには、その商品ごとに契約が必要になるのです。

例えば最近増えてきたスペシャルラインナップの「WAREHOUSE」や「FREAK’S HOUSE」なども取り扱いを開始するためには契約金がかかります。

契約していない場合、その加盟店はカタログも取り扱うことができません。

取り扱っていなくても、お客様に建てたいと言われれば加盟店がベツダイと取り扱い契約をする場合もありますのでご自身のエリアの加盟店が建てたい商品を扱っていない場合は、一度相談してみるのもよいかと思います。

そんな感じで各エリアで商品を取り扱うために加盟店はにお金を払って権利を買っているので…

対応エリア以外へ手を出したらそれは怒られるのも当然というわけです。



なので、エリア関係での無茶ぶりはやめて差し上げてください…お願いします(涙)



それにしても、フランチャイズというとコンビニやファストフードなどが浮かびますけど
まさか家にもフランチャイズがあるなんて、この仕事始めるまで知らなかったです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました