六畳一間のしあわせを、あなたに。

契約前

こんにちは!
広報として勤めている職場工務店で自宅を建てることになったどっせいやさんです。

夫婦+母の三人で住むため「ZERO-CUBE+BOX」を建てます(*´▽`*)

↓家族構成・予算・スケジュールはこちら↓

このブログについて
このブログは、とある片田舎でマイホームを建てることになった私、どっせいやさんが「いち施主」として綴る、健忘録も兼ねたブログです。 家族構成 どっせいやさん 30代後半。建設会...


高い高いというけれど、手が届くのか届かないのか?
そんなこんなで、母の部屋を6畳にした場合を見積もってもらうことに。

ちなみに、何故+BOXの増床が高くなるかというと…

ZERO-CUBE+BOXの上はバルコニーになっていまして
その階下である+BOX部分を増床すると…

バルコニーも増床してしまうから。

つまり、+BOXを+1.5畳にした場合
バルコニーも+1.5畳なので、合計で増床費用は3畳分となるわけです。

+BOXを6畳&2畳クローゼットにすると、バルコニーは8畳になります。


そんなに広いバルコニーもいらないでしょう?
そこより違うところにお金かけたほうがいいんじゃない?

そう思って「高いから考えたほうがいいよ」と言ってくれていたようです。


とはいえ「家族全員がよりよい暮らしをするために!」なんて言われたら
Noとは言えないのがうちの社長です(多分)。


少し唸っていたかと思うと、急に私を呼びました。


「こんなのどうかな?」

 
 

 

 


バルコニーを増やさずに、1階だけを増床する方法。

それは、+BOXの一部分を屋根にしてしまうというものでした。

実はちょっと軽い気持ちで「軒みたいな屋根というか雨除けできるの欲しいな~」と言ったら屋根がついてしまっていたんですが(もちろんオプション費発生です)
それがあったので、そこを利用してしまおう!と。


素人的には「え、これ大丈夫なの?」というのと
「結局けっこういい御値段じゃねぇか!」という気持ち。

こんながっつりした屋根が欲しかったわけではなかったんだけど…
と思いつつも、簡単なルーフよりも私には合うんじゃないかな~という話になり。


結果、デッキ屋根&+BOXの増床決定となったのでした。


そして家に帰って母に「部屋が6畳になるよ」と言ったら
すさまじくウキウキしだしたので…その…

検討してみて良かったなぁ、と思いました。



ちなみにデッキ屋根は最近うちの会社の施工で何件か採用されていて
恐らくプランニング的ブーム中なのかな…(苦笑)


けっこうそういうの、ありますw

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました