110日目、ドアの不具合にLIXILさん参上?木工事完了の日

上棟~木完
Pocket

こんにちは!
広報として勤めている職場工務店で自宅を建てることになったどっせいやさんです。

夫婦+母の三人で住むため「ZERO-CUBE+BOX」を建てます(*´▽`*)

↓家族構成・予算・スケジュールはこちら↓

このブログについて
このブログは、とある片田舎でマイホームを建てることになった私、どっせいやさんが「いち施主」として綴る、健忘録も兼ねたブログです。 家族構成 どっせいやさん 30代後半。建設会...

 


ピコーン。


仕事をしていると、実家でリモートワーク中の夫からLINEが。



「新居のインターホンが実家に届いたので受け取りました」



どうやら、現場に誰もいなかったので
同じ敷地内である実家に荷物が届いたようです。


夫が居る日でよかった…;



仕事上がりに夫からインターホンを回収して、現場へ。



おぉ。
エコキュートが設置されて居る。





玄関に回ると…あれ?LIXILさんの車がある。
LIXILの商品は商社の職人さんが入れてくれるはずだけどなんでだ?




とりあえず入ると、玄関ホールのキッチン扉がすでにつけられていました。




さらに、玄関収納も完成してました。




そしてシューズクローク の扉。




こっちはパントリー扉。
ここだけ框付きにしたんですが…

シューズクローク も框付きにしたら良かったかなぁ〜?




2Fと同じトイレドアが1Fにも登場。




そして母の部屋のドア&リビングドア。
ドアから出てる手は、LIXILさんですw

報告によると、母のドアのラッチ?に不具合があった模様。
調整ではどうにもならないようなので、部品交換になるようです。


この日は電気屋さんも作業に入っていました。
2Fホールのダウンライト部分がくり抜かれてますね。


電気屋さんはユニットバス上の作業をしていましたので
声をかけてインターホンを渡しました。




家の方に戻りまして…

手すりも付いていました。
こちらは標準で色もお任せのやつ。

手すりって、決まりがあるらしくて
我が家の場合1段目が正方形なんですが、ここまでちゃんとつけないとだめなんですって。

棚とかおこうと思ったけど…邪魔やな(苦笑)




上から見た感じ。



リビング側は造作の木製格子が付きます。
今はまだ棒だけでしたがw



写真をパシャパシャ撮りつつ…

この階段下、どう使ってやろう…と悩んでいたら
大工さんに話しかけられました。


 

 

 

このクローゼット扉だけは外したままにしてあるけど、これは扉開けて右の斜めになってる部分にクロスが貼れなくなっちゃうからなんだよ

大工さん

そうなんですね〜

 

後で監督大工くんに吊って(入れて)もらうよう言ってあるから

 

わかりましたー

 

…実は、この階段下思ったより狭くて;
どう使ってやろうか悩んでるんですよね〜

 

 

あれ?電話線ここに引いてたけど何か使うんでしょ?
まぁ、社長のパースで見ると広く見えるかもね。
でもこれ以上階段薄くしたら落ちちゃうから(笑)

 

 

そりゃ困りますわw

 

でも、そんな風に悩むのも楽しいでしょ?w

 

えへへ


そんな話をしつつ。
まぁ、悩むのを楽しむのもありですかねw


スッキリして家っぽくなってきた我が家。
今まで積み上がっていた材料なども消え、リビングがお出まし。

木工事も終わるし、クロスに入ったら楽しみだな〜


なんて思ってたら。


なんか。


この日が…


木工事完了日だったっぽい。(ぇ


ちょっwww


知ってたら大工さんにご挨拶もっとちゃんとしたのに!www


翌日、インターホンの件を報告したらそう言われました。
大工さん、最終日だから私が挨拶に来たとか思ってたんじゃ…?

うわーなんか恥ずかしいっ!!


まぁ、仕事でまた会う機会もありますけど!
なんかこう…

「木工事ありがとうございました!」
的な挨拶、したかったじゃーん!!(涙)


まぁ、時すでに遅し。


そんなわけで。
どっせいや邸は着工110日目にしてついに、大工さんの木工事が完了です。

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました